2012年10月26日金曜日

Rhino 5 - EAFITにて


RhinoFabLabのワールドワイドマネージャー、Andres GonzalezがコロンビアのメデリンにあるUniversidad EAFITを訪問し、Rhino 5.0、Grasshopper、RhinoCAM 2012を紹介しました。



日時: 10月29日(月)10:00 am

場所:
Universidad EAFIT Bloque 19 Edificio de Ingenierías, 5to piso.

2012年10月25日木曜日

Rhino 5 - メデリン

 

RhinoFabLabのワールドワイドマネージャー、Andres Gonzalezがジェネレーティブデザインとデジタルファブリケーションについての講演でコロンビアのメデリンを訪問し、Rhino 5、Grasshopper、RhinoCAM 2012をご紹介します。


日時:10月29日(月)、5:00 - 8:00 pm

場所:
Centro Cultural Empresarial Panamericana Piso 2 
Cra. 43 A No. 6 sur - 150 El Poblado

入場無料。お申込みはこちらまで: Andres Franco(メール) +27 (4) 412 3015(電話)

Bongo 2.0 ベータ13のお知らせ

Rhino 4.0および5.0のアニメーションプラグイン、Bongo 2.0をどうぞお試しください。
これはRhino 4.0と5.0用Bongo 2.0の13番目のベータ版です。

このベータはすべてのRhinoユーザーの方にお試し頂けます。

Bongo 2.0ベータ13は、こちらからダウンロードして頂けます。

2012年10月22日月曜日

openNURBS 5リリースのお知らせ

openNURBS 5は、広く使われているopenNURBS C++ と .NETツールキットのアップグレードです。openNURBS Initiativeは9,000以上のCAD、CAM、CAE、コンピュータグラフィックスのソフトウェア開発者に、アプリケーション同士で正確に3Dジオメトリを受け渡すツールを提供しています。

openNURBS 5ツールキットは(以下と)Rhinoceros 5ネイティブの、ヒストリ、押し出し、注釈、メッシュ、画像を含めた3DMのファイル形式の新機能を全てサポートするようになりました。

ツールキットには以下が含まれています:

  • Rhino 5、4、3、2の3DMファイルの読み込みと書き出し、Rhino 1ファイルの読み込みを行うC++ および .NETのソースコードライブラリ
  • Windows、Windows x64、Mac、Linuxをサポートする最新のMicrosoft、Apple、Gnuのコンパイラ
  • ドキュメンテーション
  • その他
openNURBSツールキットは無償です。制限はありません。著作権やコピーレフトの制限適用もなく、お勧めはしますが労力や技術の貢献も不要です。

ツールキットは www.openNURBS.com から無料でダウンロードすることができます。

David Rutten、Innovation Award受賞

Grasshopper開発者、David RuttenがAcadiaのInnovative Research Awardを受賞しました。

この賞は建築におけるデジタルデザインの革新的な研究を表彰しています。Acadiaの説明するDavidの影響:Grasshopperは過去5年以上パラメトリックデザインの実務の変革に極めて重要であり続けており、Davidはパラメトリックデザインやシステムの最適化を、誰もが簡単に利用できるようにしました。非常に時間を惜しまないことでも知られ、ブログへの関わりを続けてGrasshopperユーザーへの支援を常に提供し、何年も活発にAcadiaコミュニティを支えてきました。

DavidはAcadiaカンファレンスでの受賞に出席できませんでしたが、カンファレンス用にビデオを作成しました。

AVのエキシビション、From Pyramids to Spacecraft


2012年10月15-30日、Architecture and Visionの移動展、From Pyramids to Spacecraft(ピラミッドから宇宙船まで)がエジプトのカイロにあるItalian Cultural Instituteで開かれ、ドイツのミュンヘンとイタリアのボマルツォにあるオフィスとともに、イタリア人建築家のArturo Vittoriとスイス人建築家のAndreas Voglerが設立したデザインスタジオ、Architecture and Visionの厳選されたプロジェクトが展示されました。VittoriとVoglerは2003年から協力し、国際的に高い評価を受けています。彼らの作品はニューヨークのMOMAやヴェニスの建築ビエンナーレでも展示されました。

発展を続ける惑星にエレガントでエコロジカル、エコノミーなソリューションを提供するプロジェクト開発のため、主なモデリングツールの1つにRhinocerosが使われています。プロジェクトは都市から建築、プロダクトデザイン、航空宇宙、医療設計、アートと多岐にわたります。