2012年6月22日金曜日

V-Ray 1.5 for Rhinoアップデートのお知らせ


V-Ray 1.5 for Rhinoユーザーの方は、Chaos Groupのダウンロードページから無償アップデートをダウンロードすることができます。このアップデートにはV-Ray 1.5 for Rhinoの安定性と反応を向上させる、機能向上と修正が含まれています。

• より安定したDR
• RTのRhinoイベントへの反応を向上、不要なリフレッシュを取り除き、Lock viewport(ビューポートのロック)オプションを導入
• シーンのアップグレードの問題を修正
• シーンのロード時間を向上
• UIの向上

機能向上および修正の全リスト無償アップデートのダウンロードはそれぞれのリンク先をご覧ください。

2012年6月21日木曜日

Rhino求人情報の追加

新しいRhino求人情報が追加掲載されています。詳細は英文をご覧ください。

From Coroflot:

From LinkedIn:
From the Rhino Jobs board:

Chaos Group求人情報

Rhinoのサードパーティ開発者であるChaos Groupの求人情報です。
詳細は英文をご覧ください。

Rhinothird-party developer, Chaos Group, is hiring.  They are looking for skilled professionals to fill a variety of positions.  Job descriptions and details are posted on our Rhino Jobs page.  Positions include:

  • Customer Support Representative
  • Senior Software Engineer
  • Software Engineer
Chaos GroupはV-Ray for Rhinoのメーカーです。

Clayoo - Rhino用クレイモデリング


TDM SolutionsClayoo - Clay Modeling for Rhino(Rhino用クレイモデリング)の最初の公開ベータ版を発表しました。



www.clayoo.comでお試し頂けます。

2012年6月20日水曜日

Rhino DOFコース - マイアミ、7月23-27日

Rhinoデザイン、最適化、ファブリケーション (DOF)
2012年7月23-27日
米国フロリダ州マイアミ

McNeelマイアミのAndres Gonzalezが1週間の集中コースを開催します。どうぞご参加ください。この速習クラスでは高度なサーフェス作成コマンドを含む、Rhinoのほとんどの機能をカバーします。さらにこのコースは参加者がGrasshopperの機能を理解し、より高度なそれぞれのプロジェクトにその理解を生かせるようにするもので、RhinoCAMを利用した最適化とファブリケーションに時間を使います。

お申込みの方はJackie NasserJackie Nasserまで、メールかお電話(+1 305-513-4445)でご連絡ください。

ヨーロッパでのデザイン、コンピューテーション、デジタルファブリケーション

Design, Computation and Digital Fabrication workshops and conferences in Europe


インダストリアルデザイン、造船工学、自動車デザイン、ジュエリーのように、精度の高いモデリングを必要とする業界で、Rhinocerosはいつも好評です。コンピューテーショナルデザインの人気の高まりやその発達、デジタルファブリケーションプロセスやCAD/CAMマシンの価格の手頃さで、ユニークで最適化された製品や建物を作り出す新しい機会が徐々に広まっています。デザイン環境や開発プラットフォームとして好んで使われるようになることが目標です。

ヨーロッパでのカンファレンスやワークショップの日程、新しいプラグインやアップデート、ユーザープロジェクト、ソーシャルネットワーキング、ビデオをこちらでご覧頂けます...

2012年6月19日火曜日

HKU: コンピューテーショナルデザインの夏期プログラム

HKU International Summer Program in Computational Design
Digital Practice : 香港

建築プロジェクトを成功させるには、デザインコミュニケーションの効率化と情報の流れのコントロールがアイデアの創造に劣らず重要です。世界の建築業界で同時に起こっているデジタル革命に応じ、香港大学建築学院が2週間の集中夏期プログラム、Digital Practice(デジタル実践)を開催します。

日程: 2012年8月2-12日
会場:3/F, Knowles Building, The University of Hong Kong, Pokfulam Road、香港

Neon 1.0 ベータ7のお知らせ




新しいNeonが公開されました。


大幅に向上した新しいリリースで、フレネル反射(カーペイント/磁器スタイル)とともに光沢のある反射や屈折を加える、新しいNeon Materialタイプができました。現在のレンダラーがRhino Renderになっている場合、シンプルなマテリアルの1つを右クリックしてChange (copy similar settings)を選ぶことで新しいNeonマテリアルにすることができます。

またHUD(ヘッドアップディスプレイ)を向上させました。ポーズとロックのボタンができ、ポーズはレンダリングを停止します。ロックは変更を加えずそのままの状態を維持しますが、オブジェクトを動かしてもレンダリングを継続します。バーの端にあるパスの最高値を右クリックで変更することもできます。

いくつかの表示モード設定をサポートするようにもなり、Neonの「シェーディングモード」に近い表示を選ぶことができます。特に重要なのはカスタム表示モードの背景のサポートでしょう。背景色か背景イメージを設定し、さらに環境でライティングや反射の設定を利用することができます。