2012年1月27日金曜日

2月のGrasshopperオンライントレーニング


Grasshopperのオンライントレーニングセッションの1回目が行われます。どうぞご参加ください。このコースはインストラクターの指導によるオンライン環境、速習ペースでGrasshopperの概念や機能を効率的に学ぼうとお考えのデザイナー/設計者に向いています。

2月21-24日 - Intro to Grasshopper(スペイン語で行われます)
詳細とお申込み... 

2月28日-3月2日 - Intro to Grasshopper(英語で行われます)
詳細とお申込み... 

2012年1月26日木曜日

Grasshopperを使った音響チェック

acoustic_shoot

Guillaume MeunierがRhinoで音響のレイトレーシングを模倣するGrasshopper定義を投稿しました。音線密度、分散角度、経過時間を使った結果をコントロールすることで、3D空間での音波の動きを探索します。

早期お申込みは1月31日まで

Digital Fabrication Alliance(DFA)ワークショップへの参加をお考えの方にお知らせします。早期お申込みの締切は1月31日です。

COLLABORATION
Metals in Construction 2012 - Facade Conference

(建築における金属のカンファレンスとデジタルファブリケーションのワークショップ)
ニューヨーク

ワークショップは全て2月17日(金)にPratt Manhattan Campusで行われます。

1日に5つのワークショップが行われます。
Parametric Design
Scripted Design
Revit Design
Computational Design & 4D Sequencing
Rhino Design

マイアミでのRhino + Grasshopperプレゼンテーション





Generative Architectural Design - Rhino + Grasshopperプレゼンテーション
Miami Dade College
2月1日(金)
7:00pm-8:30pm

生成的アルゴリズムを用いて新しい形状を探索しているデザイナーのために、Grasshopper®はRhinoの3Dモデリングツールと緊密に統合されたグラフィカルアルゴリズムエディタです。Grasshopperはプログラミングやスクリプトの知識を必要しません。それにもかかわらず、デザイナーは単純なものから複雑なものまでさまざまな形状ジェネレータを構築できます。


プレゼンテーションではRhinoFabLabディレクターのAndres GonzalezがRhino 5.0とGrasshopperの最新情報をご紹介します。どうぞご参加ください。

お問い合せの方はJackie Nasser(電話:+1 (305) 513-4445)までご連絡ください。

このイベントへの出席は無料です。

2012年1月25日水曜日

新しい建築のビデオチュートリアル


UCL教員のJose Sanchezが建築におけるRhinoモデリングのオンラインビデオシリーズModeling the LF-ONE by Zaha Hadidを公開しています。

2012年1月24日火曜日

RhinoCAM 2012は2012年2月6日リリース予定

RhinoCAM 2012MecSoft Corporation RhinoCAMの最新バージョンです。現在、ベータテストの最終段階にあり、2012年2月6日のリリースが予定されています。
RhinoCAMはRhinoのフリーフォームモデリングと伝説的なVisualMILLの加工能力を結びつけ、フリーフォームサーフェス加工では他の追随を許さない機能を提供します。シームレスなユーザーインターフェイス、選択と表示の統合で、カッターパスの作成時にはRhinoで作業をしているように感じられるでしょう。RhinoCAMは飛び抜けた使いやすさ、デザインへの結合性、パワー、スピード、価格の手頃さを提供します。
早期のアップグレードで割引きあり。