2012年10月22日月曜日

openNURBS 5リリースのお知らせ

openNURBS 5は、広く使われているopenNURBS C++ と .NETツールキットのアップグレードです。openNURBS Initiativeは9,000以上のCAD、CAM、CAE、コンピュータグラフィックスのソフトウェア開発者に、アプリケーション同士で正確に3Dジオメトリを受け渡すツールを提供しています。

openNURBS 5ツールキットは(以下と)Rhinoceros 5ネイティブの、ヒストリ、押し出し、注釈、メッシュ、画像を含めた3DMのファイル形式の新機能を全てサポートするようになりました。

ツールキットには以下が含まれています:

  • Rhino 5、4、3、2の3DMファイルの読み込みと書き出し、Rhino 1ファイルの読み込みを行うC++ および .NETのソースコードライブラリ
  • Windows、Windows x64、Mac、Linuxをサポートする最新のMicrosoft、Apple、Gnuのコンパイラ
  • ドキュメンテーション
  • その他
openNURBSツールキットは無償です。制限はありません。著作権やコピーレフトの制限適用もなく、お勧めはしますが労力や技術の貢献も不要です。

ツールキットは www.openNURBS.com から無料でダウンロードすることができます。

0 件のコメント: