2012年4月10日火曜日

3D印刷されたイヤリングと無料3Dモデル


Aleksandar DimitrovがRhinoとGrasshopperでデジタルデザインし、強く柔軟性のある素材(SLSおよびアクリル系フォトポリマー)で3D印刷された、13のユニークな切り抜きがあるイヤリングをshapewaysでオンライン購入していただけます。

Aleksandar Dimitrovの作成した50の無料3Dモデルも、彼のウェブサイト(vihrogone)でご覧頂けます。

0 件のコメント: