2012年2月19日日曜日

RhinoNest for Grasshopper 0.4の発表

オブジェクトの位置と向きを最適化


機能には次が含まれています。
- Multisheet: マルチシートを使ったネスティングをサポート
- Nesting Report: レポートを作成する新しいコントロール
- Douglas-Peucker: ポリラインを削減する、Douglas-Peuckerアルゴリズムを使った新しいコントロール
- Grasshopper 0.8.0066(32ビットおよび64ビットネイティブ)のサポート

0 件のコメント: