2011年11月11日金曜日

Rhino 5.0のためのCAD規格をお考えの方へ

Hugh Dutton Associés(HDA)のPhil Barrettはより多くの製作図にRhino 5.0を使うようになってきてから、CADの規格について考えてきました。

Rhino 5.0のための規格の設定に加え、AutoCADとRhinoの互換性を高めることも目的でした。CADの規格が通常AutoCADのみに焦点を合わせている一方、新しいHDAのCAD規格はできるだけRhino 5.0と作業できるようデザインされています。

HDAは幅広いクライアントや世界中のコンサルタントと仕事をしていることから、CAD規格の共有は誰にとっても最善の利益であると考えています。そのため独自のCAD規格の最新バージョンを、すべての方を対象に公開しました。

HDAではフィードバックを歓迎しています。




シンポジウムとワークショップ - メルボルン、11月21-25日



RMIT大学は11月21-25日にオーストラリアのメルボルンでシンポジウムとワークショップのDesigning the Dynamicを開きました。

シンポジウム(11月25日)の講演者: Hugh WhiteheadSimon WatkinsMike Xie/Jiwu Tang/Peter FelicettiTim DaddoKristoffer JosefssonAndrew MaherMark BurryTom KvanBen DohertyTim BlackJohn Frazer

ワークショップ(11月21-24日)は RhinoGrasshopperKarambaKangarooWeaverBirdDigital ProjectMATLABSolidWorksANSYSFlex PDECOMSOL Multiphysicsを含む、関連トピックやソフトウェアを幅広くカバーしました。

2011年11月10日木曜日

どのように作られたのでしょう?

Rhinoワールドで一番誇れるものの1つにRhinoFabLabコミュニティがあります。何の宣伝もなく、世界中から2,000人近くのメンバーが集うほどに成長しました。

RhinoFabLabコミュニティはデジタルファブリケーションの異なる手法を学び、教え、共有する素晴らしい場所です。ディスカッションはデザイン、ファブリケーション、建設プロセスのあらゆる段階の、ハードウェアとソフトウェア両方をカバーしています。

RhinoFabLabはどなたにでも参加頂ける、Rhinoデザインの実現化に役立つあらゆるツールについての話し合いを促進する場です。

このミュンヘンのトラム駅や、その他多くのプロジェクトがどのように作られたのか、
どうぞご覧ください。

ビデオ - Grasshopper Geekery



私共は、Nikolas Weinstein Studiosのようなお客様がいらっしゃるので、広告/宣伝の必要がありません。

Nikolas Weinstein Studiosはサンフランシスコのガラス彫刻スタジオで、世界にインスタレーションがあり、芸術とテクノロジーの組み合わせに関心を持っています。

RhinoとGrasshopperを使ったという噂を耳にした私達が詳細を尋ねてみたところ、Grasshopperをどう使ったのかについての楽しいビデオのお返事がありました。

ブログの投稿とビデオを見る ....  

12月のGrasshopperオンラインコース


McNeelマイアミよりGrasshopper入門のオンラインコースIntroduction to Grasshopperを提供することになりましたのでご案内します。

McNeelマイアミオフィスのAndres Gonzalezがいくつかの入門チュートリアルを通して指導します。このコースは、インストラクターの指導によるオンライン環境で、速習ペースでGrasshopperの概念や機能を効率的に学ぼうとお考えのデザイナー/設計者に向いています。

オンラインコースは合計4セッションで、GoToTrainingモジュールを説明する短いオリエンテーションと、3回の半日のGrasshopperトレーニングセッションで構成されています。詳細は以下の通りです。
  • オリエンテーション: 12月1日木曜日(9:00am-10:30am PST - 太平洋標準時)
  • トレーニング: 12月5、6、7日月~水曜日(9:00am-12:30pm PST - 太平洋標準時)
  • 費用: US$150.00 - お席に限りがありますので、どうぞお早めにお申し込みください。

オランダでのマリン展示会


Rhinoceros認定リセラーであるNDARが次のマリン展示会に出展します。

どうぞブースまでお越しになり、ShipConstructor、GHS、MAESTRO、ShipWeightRhinoOrca3DRhinoParametricsRhinoPhotoT-Splinesの最新情報をご覧ください。
  • 11月10-12日 - EUROPORT - ロッテルダム(オランダ) - ShipConstructor スタンド#5109
  • 11月16-18日 - METS - アムステルダム(オランダ) - ShipConstructor スタンド# 10.501A(SuperYacht Pavilion)

Digital Crafting Symposium 2 - コペンハーゲン


Digital Crafting Symposium 2 - Consequences
日: 2011年11月25日 - 10:30 - 17:30
会場: Royal Academy of Fine Arts, School of Architecture, Design and Conservation
コペンハーゲン(デンマーク)

現在は建設実務のあらゆる段階でデジタルテクノロジーが用いられています。この2回目のDigital Craftingシンポジウムでは、新しい統合的なデジタル実践の将来について話し合います。

このシンポジウムはCITA Centre for IT and Architecture、Royal Danish Academy of Fine Arts, School of Architecture, Design and Conservationが主催します。

2011年11月9日水曜日

デザインからデジタルファブリケーションのカンファレンス - NY

collabaration

デジタルデザインとファブリケーションのテクノロジーは、建設やデザインの方法を変えています。建築家とファブリケーターとのコラボレーションは、次世代のデザインに刺激を与える高度なプロジェクトの実現に不可欠なものです。Architect's NewspaperとDigital Fabrication Allianceは共に、建設における金属のカンファレンスデジタルファブリケーションのワークショップを提供します。

カンファレンスではZaha Hadid ArchitectsディレクターのPatrik Schumacherによる基調を含め、この分野のエキスパート15名の話を聞くことができます。2012年2月16日(木)、場所はMcGraw-Hill Auditorium, 1221 6th Ave, NY(ニューヨーク)です。

デジタルファブリケーションのワークショップではRhino、Grasshopper、Pythonスクリプトを用い、世界でも最高レベルの複数の方から学ぶことができます。2012年2月17日(金)、場所はPratt Manhattan Campus, 144 W 14th St, NY(ニューヨーク)です。

お席は非常に限られています。今すぐお申込みください...

2011年11月8日火曜日

49件のデザイン求人情報 - Rhinoスキルが必要とされています

Core 77にデザイン関係の求人情報が掲載されています。どうぞご覧ください。Rhinoスキルのあるデザイナー向けに49件の求人が出ています。