2011年9月13日火曜日

PointCrowd Pythonワークショップ、ニューヨーク



PointCrowdはコンピュータを使ったテクニックに興味があるデザイナーや建築士のための、3日間のRhino.Pythonワークショップです。このクラスはデザインの原則へ焦点を合わせたまま、コンピューテーショナルデザインと建築に関連して需要の多いスキルを提供します。



日程: 2011年11月9-11日
場所: ニューヨーク
早期お申込み: $1,050
メモ: 早期お申込みの締切は10月18日です。






トピック:
- Introduction to programming Python(Pythonプログラミング入門)
- The mathematics of space(空間の数学)
- Introduction to NURBS and Rhino data structures(NURBSとRhinoデータ構造について)
- Automation(オートメーション)
- Systems for generative geometry(生成ジオメトリ向けのシステム)

Python for Rhinoオンライントレーニング、10月29日

Python for Rhinoオンライントレーニング
日: 10月29日(土)
時間: 12:00 - 14:00PM(米国東部時間)
費用: US$100(10月7日以降はUS$150)

Skylar TibbitsがPython for Rhinoオンライントレーニングを行います。どうぞご参加ください。このトレーニングはスクリプトを使ったことがないRhinoユーザー、Pythonへの転向に関心のあるRhinoスクリプト(VB)ユーザー、またはRhinoに関心のあるPythonユーザーに向いています。プログラミングの基本、簡単なスクリプトの書き方、タスクの自動化とジオメトリ生成を理解できるようになることが目的です。

カバーされるトピックにはRunning Scripts、Syntax、Data Types、Variables、Flow Control、Tuples/Lists/Dictionariesが含まれます。

Skylar TibbitsはMIT(Department of Architecture)の講師で、SJET LLCの創始者/社長、2011年TEDフェローでもあります。


ブルックリンでのGenerative Jewelry Designワークショップ

Designing Jewelry with Rhino & Grasshopper (RhinoとGrasshopperを使ったジュエリーのデザイン)
10月19-21日
ニューヨーク、ブルックリン

この3日間のワークショップでは、ジェネレーティブモデリングのデザインテクニックを使って意外性のあるジュエリーモデルを作り出すために、Rhino + Grasshopper + Brazilをカスタマイズすることを紹介します。Rhino 4.0の基礎知識が必要です。

お申込みの方はJackie Nasserまでメールかお電話(+1 (305) 513-4445)でご連絡ください。



トポロジー構造のワークショップ、サンティアゴ

Topological Structures
10月27-30日
チリ、サンティアゴ

建築士とデザイナーを対象にしたワークショップで、さまざまなデザインプロセスに導入するためにパラメトリックデザインを学びたいとお考えの個人向けです。RhinoとGrasshopperを使いながら、ビジュアルプログラミングのプロセスを用いたアルゴリズムツールの開発を通してデザインプロジェクトに取り組みます。

2011年9月12日月曜日

3Dでの公開方法

CableGuy: Appleイヤホン用ケーブル巻き取りクリップ
オランダ人デザイナーのMichiel CornelissenはPhilips Designにいた頃(彼が初めてRhinoを使ったデザイナーでした)からRhinoを使って仕事をしています。Rhinoは彼のデザインコンサルタント業であるMichiel Cornelissen Ontwerpでもメインツールとして活躍し続けています。。

MichielはRhinoと3D印刷会社のShapewaysによって、最低限の投資で彼自身によるジュエリー、家庭用品、Appleアクセサリを世界に向けて公開しています。