2011年8月26日金曜日

Flamingo nXt をお試しになってみてください。


Flamingo nXt のプレリリースバージョンはどなたにでもダウンロード、お試し頂くことができます。

最新のビルドには次の機能向上が含まれます。
  • パストレーサーエンジンでのコースティック向上
  • ガラスをより良く仕上げる新しい透明度計算
  • 新しいヒストグラムを含む、向上した露出コントロール
  • アルファチャンネルマスキングの向上
  • より良いブロックのサポート
  • 向上した太陽角度の計算
  • 多くのインターフェイス改良
  • 多くのバグ修正

Firefly/Grasshopper/Arduino ワークショップ - ニューヨーク


ModeLabが次のcoLabワークショップシリーズ、Hybrid Prototypesを発表しました。

Hybrid Prototypesは2011年9月24-25日の週末にニューヨーク市内で行われる、デザインとプロトタイピングの2日間集中ワークショップです。

この速習ワークショップはハードウェアおよびソフトウェアのプロトタイピングテクニックに照準を合わせます。リモートセンサー、マイクロコントローラ(Arduino)、アクチュエータを使い、人や周囲の世界とコミュニケーションを取ることのできる仮想および物理的なプロトタイプを構築します。


参加者はパラメトリックデザインの基本コンセプト、GrasshopperとArduinoのインターフェイスに慣れしたんでいる必要があります。

2011年8月25日木曜日

ウェビナーご案内: 上級Rhino、8月31日

以前にお知らせした上級Rhinoウェビナーは、来週8月31日(水)11:00AM(太平洋夏時間)です。

Brian Jamesがデザインおよび製造プロセスにRhino 3Dを統合する方法と、ジオメトリに変更を加えることなく他のCAD、CAMシステムとデータ交換する方法をご紹介します。

新しいGrasshopper書籍、Strip Morphologies

zubin2


Zubin M Khabaziがご自身のGrasshopper Generative Algorithmsシリーズにもう1冊、Strip Morphologiesを追加しました。


Grasshopperにおけるデザインとファブリケーション定義両方をカバーします。いくつかの膜構造のケーススタディも、デザイン、プロトタイピング、ファブリケーションのプロセスを通して探ります。


詳細とダウンロード...

2011年8月24日水曜日

GlassBuild America - ガラス、窓、ドアの博覧会

GlassBuild Americaは北米のガラス、窓、ドアを扱う業界が集う場所です。

Rhinoパートナー、Prodim USAProliner二次元、三次元測定器とRhinoをブース#41でご紹介します。

Python for Practitionersワークショップ




Skylar TibbitsとGerman Aparicioが講師を務める実践者向けのワークショップ、Design & Automation: Python for Practitionersへどうぞご参加ください。この週末ワークショップは建築実務におけるデザインツールを用いた自動化と統合に重点を置き、Iron PythonとPython for Rhino 5.0を紹介します。トピックには自動化、パラメトリック、デジタルファブリケーションが含まれます。

日程: 9月23-25日(金~日曜日)
費用: 9月15日までのお申込みで$399/$199(社会人/学生); 9月16日以降は$450/$250
場所: 米国カリフォルニア州サンタモニカ

Scan&Solveウェビナー - 9月8日

Intact SolutionsのVadim ShapiroとMichael Freytag がScan&Solveをご紹介します。どうぞご参加ください。プラグインScan&SolveはRhinoでの探索、構造解析、ビジュアライゼーションを完全に自動化します。ウェビナーでのプレゼンテーションはScan&Solveの背景にある主なコンセプトやアイデア、利用法、応用、利点を説明、機能を紹介して、この画期的なテクノロジーの今後の予定についてお話します。



: 9月8日(木)
時間: 9:00am-10:30am(太平洋夏時間


このプレゼンテーションはRhinoモデルの構造特性や強度に興味をお持ちのすべてのRhinoユーザーを対象にしています。解析やScan&Solve の経験は問いません。

2011年8月23日火曜日

新しいKangaroo物理エンジン - リリースのお知らせ

Daniel PikerがGrasshopperのための物理プラグイン、Kangaroo のバージョン0.06を発表しました。このバージョンにはバグ修正の他、wind、planarization、vortex、shear、alignment、anchor-springs、constrain to curves、rigid origamiなどの新機能が含まれています。
下のビデオ以外の例(ビデオ)については、Danielのビデオページをご覧ください。



Wind test 2 - VimeoDaniel Pikerのページより。
Danielはブログ、Space Symmetry Structureの著者でもあります。



詳細とダウンロードについてはKangaroo Groupをご覧ください。

2011年8月22日月曜日

オープニングレセプション - Density Frames

University of Southern California(USC)は今日、ロサンゼルスにあるUniversity Religious Centerでオープニングレセプションを行います。このイベントはRhinoでデザインされたGail Peter Bordenの新しいインスタレーション、Density Framesを記念するものです。Borden Partnership LLP社長のGailは建築の准教授で、新しく大学院課程のディレクターに選任されました。

このインスタレーションは、12月15日まで1日24時間展示されます。