2011年3月31日木曜日

Intro to Grasshopperウェビナー、4月27日

NovedgeがIntroduction to Grasshopper for Rhinoウェビナーを行います。どうぞご参加ください。このセッションではGrasshopperの第一人者、Andy PayneがGrasshopperインターフェースを紹介後、さまざまなジェネレーティブ/アソシエイティブモデリングのテクニックを活用した一連の例を紹介します。

: 2011年4月27日
時間: 11:00am(太平洋夏時間)

お席に限りがありますのでお早めにお申し込みください。

Bongo 2.0 ベータ4のお知らせ

Rhino 4.0用アニメーションプラグイン、Bongo 2.0をどうぞお試しください。これはRhino 4.0と5.0用のBongo 2.0の4つ目のベータ版です。

このベータはすべてのRhinoユーザーの方にお試し頂けます。

Bongo 2.0ベータ4は、こちらからダウンロードして頂けます。

2011年3月30日水曜日

Dum-Dumワークショップシリーズ1、チリ

2011年4月25-29日の週、チリのテムコでDum-Dumワークショップシリーズ1(WS1)が行われます。


VisualARQ 1.3

VisualARQ 1.3がダウンロードできるようになりました。VisualARQをお使いの方は、どうぞVisualARQ 1.3をダウンロード、インストールください。これはすべてのVisualARQユーザーの方向けの無償サービスリリースです。

1.3の新機能
  • 向上した階段: より多くのプロパティ、より良い表示、スラブを追加しました。(ビデオ
  • 断面: 断面と平面図の隠線を消去する、新しく、より速いHidden Line Removalエンジン。(ビデオ
  • IFC Export: Non-Unicodeの文字セット(ISO 8859-15)のサポートを追加しました。(詳細
  • Propertiesパネル: 新しいデザインでCategoriesとPropertiesが折りたためるようになりました。
VisualARQ 1.3は現在分かっているバグをすべて修正し、数多くの機能強化を追加します。詳細はこちらをご覧ください。

Termite for Rhino、トータルステーション インターフェース


Rhinoceros 4.0用プラグイン、Termiteはトータルステーションのデータをリアルタイムで3Dジオメトリに変換したり、素早い再配置や方向変換を可能にするユニークなツールです。

Termiteは非常に開発途中のワークインプログレス(WIP)ですので、どうぞコメントやご意見をお寄せください。

新しいBrazilトレーニング



Brazil 2.0 for Rhinoトレーニング
2011年5月30日 - 6月1日


高度なBrazil 2.0 レンダリングシステムのパワーをデザイナーに紹介する、総合的なトレーニングコースです。このコースはユーザーインターフェースの紹介から始まり、工業デザイン、ジュエリー、建築インテリアおよびエクステリアを中心とするプロジェクトベースのセッションへと発展します。各ピリオドはBrazilの豊富な機能セットから異なる要素をカバーし、最終セッションはトゥーンレンダリング、エフェクトシェーダ、レンダリングスピードの技を含む、高度なトピックをカバーします。

このBrazilコースはBrazil製品開発チームのメンバーが講師を務めます。

月-水曜日、9:00 – 17:00(1日7時間、計21時間)
定員10名
795ユーロ




パリでのGrasshopperトレーニング、4月18-19日


Cadlantiqueによる新しいGrasshopper入門クラスです。
2011年4月18-19日
パリ(フランス)

Oro Arezzo展示会


OROAREZZO
2011年4月9-12日
アレッツォ(イタリア)

ゴールド、シルバー、ジュエリーの国際的な展示会OROAREZZOは、毎年春に行われる宝石の祭典で、イタリア最高のゴールドジュエリーを展示します。

Smart3D(Stand nº44)が参加し、RhinoとSmart3DStoneSettingSmart3DPaveを紹介します。どうぞお越しください。

ImagineElf3D



ImagineElf3DはRhinocerosベースの靴のデザインソフトウェアです。

2011年3月29日火曜日

tsElements for SolidWorks - ビデオ

SolidWorksのMark BiasottiがT-Splines for Rhino、 tsElements for SolidWorks、SolidWorksを組み合わせて使った詳細なビデオチュートリアルを完成させました。どうぞご覧ください。


詳細...


メキシコでのGrasshopperワークショップ

Workshop Guadalajara - Chido Studios - Design Playgrounds

場所: メキシコ、グアダラハラ
日程: 2011年4月1-3日

建築家とデザイナーのためのRhinoとGrasshopperを使う3日間のワークショップで、パラメトリックデザインと生成アルゴリズムを紹介します。

詳細...

HIGH-LOW: AA São Pauloワークショップ

HIGH-LOW: AAデザインワークショップ

世界中のデザイン関係の社会人および学生に広く開かれ、パラメトリックモデリング、環境シミュレーション、デジタルファブリケーションの指導を含むスタジオベースのサマーワークショップです。 参加者はRhino、Grasshopper、GECO、Galapagosのソフトウェアプログラムを使い、レーザーカッター、CNC加工機、RP機を利用することができます。

学生プロジェクトの始動

DanausはTulane大学の建築学生が作り出した多形のインスタレーションです。大部分がGrasshopperT-Splinesで作成され、デジタル処理で組み立てられます。

2011年3月28日月曜日

ジュエリーデザイナーのためのGrasshopperワークショップ



Solução 3DがジュエリーデザイナーのためのGrasshopperワークショップを開催します。どうぞご参加ください。3日間の集中コースでGrasshopperを使った形状作成を探ります。



  • 日程: 2011年4月11-13日
  • 場所: AJESP/SINDJOIAS、ブラジル、サンパウロ
講師はMcNeelマイアミとMcNeelアルゼンチンオフィスのAndres GonzalezとFacundo Miriです。