2011年3月18日金曜日

Generative Design Diploma、メキシコシティ

Diploma in Generative Design Processes: Emergence, Generation and Production

場所: Universidad Iberoamericana、メキシコシティ
日程: 3月22日から6月半ばまで

コンセプトから製造まで、ジェネレーティブデザインのこの大学課程は新しいテクノロジーの使用と製造過程の統合を促進します。Grasshopperを使ったプログラミング、デザインおよびファブリケーションのテクニックがカバーされます。

書籍 Parametric Architecture with Grasshopper

Arturo Tedeschi(建築家)著、Fulvio Wirz(Zaha Hadid Architects)が序文を添えた書籍、Parametric Architecture with GrasshopperはGrasshopperの建築、デザイン、ファブリケーションにおける実用的応用と可能性を示しながら、アルゴリズムに基づいた主なパラメトリックモデリングのテクニックと理論上の基本を紹介します。

2011年3月17日木曜日

RhinoParametrics 1.4のリリース



RhinoParametricsプラグインの新しいバージョンがリリースされました。この新しいバージョンはRhino 4.0 SR9およびRhino 5.0 WIPと互換性があります。

詳細とダウンロードについてはこちらをご覧ください。

2011年3月16日水曜日

Rhino 4.0 SR9リリースのお知らせ

Rhino 4.0 サービスリリース9(SR9)をダウンロードして頂けます

SR9の変更点:

  • SolidWorksファイルの読み込みを更新し、新しいファイル読み込みエンジンを使うようにしました。
  • WireCut: オブジェクトの元のレイヤではなく、現在のレイヤに切断されたオブジェクトを配置してしまっていました。これは修正されました。


Rhino求人情報

Rhino Jobs サイトに新しい求人情報をいくつか追加しました。詳細はリンク先の英文をご覧ください。

  • Jewelry Designer、ニューヨーク州ニューヨーク
  • Freelance Rhino Designer、カリフォルニア州ロサンゼルス
  • Rhino 3D Designer (marine industry)、ドバイ
  • Rhino/Matrix Designer (jewelry industry)、ニューヨーク州ニューヨーク
  • Designer/Naval Architect、ワシントン州ポートオーチャード
  • Freelance Rhino work (industrial design)、ニューヨーク州ニューヨーク
  • Product Development Engineer、ニューヨーク州ニューヨーク
  • CAD/CAM Technical Support Specialist、カリフォルニア州アーバイン

詳細...

T-SplinesとtsElementsを使ったオーガニックデザインとエンジニアリング

T-Splines for Rhinoで独自のオーガニックデザインを開発しましょう。その後、エンジニアはSolidWorksでtsElementsを用いオーガニックデザインに調整を加えることができます。




既にT-Splines for Rhinoをお持ちの方のためのtsElements販売開始キャンペーン価格: US$299(2011年6月30日まで)

日本でのT-Splinesの情報については、http://www.tsplines.jp/をご覧ください。

2011年3月15日火曜日

ニューハンプシャー州セーラムでのRhinoトレーニング

Great Eastern Technologiesが2011年春のRhinoトレーニングの日程を発表しました。

このIntro to Rhinoは3日間のハンズオンコースで、以下の日程からお選び頂けます。
  • 4月19-21日
  • 5月17-19日

Great Easternは以下の半日ワークショップも提供しています。

  • Rhino Surface Modeling
  • Rhino Workflows for Fabrication Drawings
  • Rhino Preparation for 3D Printing & Laser Cutting
  • Rhino Grasshopper
  • Rhino Mass Customization
  • Rhino Animate Form
どのコースも米国ニューハンプシャー州セーラムにあるGreat Eastern Technologiesで行われます。メールでSteve Bergeまで、または電話で+1 (800) 875-0025へお問い合せください。

smartgeometry 2011コペンハーゲン








SG 2011コペンハーゲン
2011年3月28日 – 4月2日

SmartGeometry Groupがコペンハーゲンで行う2日間のカンファレンス講師を発表し、イベントへの登録受け付けを開始しました。

講師:

Ben van Berkel、UN Studio
Usman Haque、Haque Design + Research Studio
Billie Faircloth、KieranTimberlake Director of Research
Craig Schwitter + Gijs Libourel、Buro Happold + Adaptive Building Initiative
Lisa Amini、IBM Smarter City Lab, Dublin
Mette Ramsgaard Thomsen、Head of Center for Information Technology and Architecture (CITA)

1日目

トークショップで形式張らない、オープンなディスカッションを行います。

2日目

シンポジウムは基調講演者による世界の主要プロジェクト紹介を含みます。


パリでのScan and Solveイブニング

2011年3月22日、7pm - 10pm Lieu Paris 15 eme(フランス)

Cadlantiqueの企画した非公式のミーティングで、Scan and Solve、In Situ Analysis for Rhinoをフランス語と英語で探索します。

詳細はannouncementをご覧頂くか、cadlantique@aol.comまでメールでお問い合わせください。