2011年12月20日火曜日

RhinoでデザインされたLEAPの山小屋

この新世代の山小屋は、快適性、安全性、環境への配慮の最適な組み合わせを提供します。10月中旬、モンブラン山群の壮大なグランドジョラス東側を望むFreboudze氷河に建設され、登山家やクライマーが利用できるようになっています。

この山小屋は環境への影響を最低限に抑えるモジュラー構造物のデザイン、作成、製作を手がけるイタリアの会社、(Living、Ecological、Alpine Podの頭文字である)LEAPfactoryの最高傑作です。


0 件のコメント: