2011年5月16日月曜日

CONNECT+MAKEサマーワークショップ

CONNECT+MAKE Summer Workshopでは、最新のデジタルデザインやファブリケーションツールでスキルを高めようと考えている、さまざまな経歴の社会人および学生を募集しています。修了時には証書が授与されます。3週間の集中コースで実験的手法やテスト、プロトタイピングに基づき、デザインから製作まで材料ベースのプロセスでコンピューターツールを利用することに焦点を合わせます。


お申込み期限: 6月1日 - 今日にもお申込みください
ワークショップの日程: 7月8-27日
場所: Ball State University、米国インディアナ州マンシー


ワークショップについて...

デジタル、パラメトリック、プロシージャルモデリングに、Rhino、Grasshopper、Rhinoスクリプトを組み合わせて使います。さらに(レーザーカッター、CNCルーター、3Dプリンターなどの)ファブリケーション機材を備えたラボやトレーニングを用いて、材料の実験やプロトタイピングを行い、コラボレーションプロジェクトを行います。詳細...


0 件のコメント: