2011年3月4日金曜日

Rhino OS Xプラグイン開発ツール

最新のRhino OS Xワークインプログレス(WIP)ビルドには.NETプラグインのサポートが含まれるようになりました。



こちらのビデオRhino OS X用.NETプラグインを作成、デバッグする方法をご覧頂けます。



メモ: 同じ.NETプラグインはOS X、32ビット版Windows、64ビット版WindowsのRhino 5.0で、再コンパイルなしに実行することができます。

0 件のコメント: