2011年3月16日水曜日

Rhino 4.0 SR9リリースのお知らせ

Rhino 4.0 サービスリリース9(SR9)をダウンロードして頂けます

SR9の変更点:

  • SolidWorksファイルの読み込みを更新し、新しいファイル読み込みエンジンを使うようにしました。
  • WireCut: オブジェクトの元のレイヤではなく、現在のレイヤに切断されたオブジェクトを配置してしまっていました。これは修正されました。


4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

SR7からSR9にあげた途端、インポートからSolidWorksデータを選択するとエラーが発生するようになりました。

メッセージ:ファイル「O:\xxx.SLDASM」をインポート中にエラーが発生しました。

この件に関して何らかの情報はありませんか?今までスムーズにインポートできていたので、困っております。

Luna Matsuo さんのコメント...

ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。

ホットフィックスをダウンロードして頂けるようにしました。下のリンクからダウンロードして頂けます:

http://download.rhino3d.com/Rhino/4.0/hf/download

ホットフィックスを入れて頂いてもエラーが表示されるようでしたら、ご連絡ください。

匿名 さんのコメント...

匿名投稿した者です。ご対応ありがとうございます。

ホットフィックスのプログラムをインストール後、以前のようなメッセージは出なくなりましたが、ファイルをひとつずつ読み込んでいるであろう最中に動作が止まってしまいます。同じファイルを、SolidWorksから一旦STEPファイルに書き出した場合はRhino 4.0 SR9で読み込むことができたので、データサイズの問題では無いように思います。

PC環境:
Windows XP 64bit Version 2003 SP2
Intel Xeon CPU W3680 3.33GHz x2
12GB RAM

Rhino 4.0 SR9
SolidWorks 2009 x64 Edition SP5.1

以上、ご連絡いたします。

Luna Matsuo さんのコメント...

「ホットフィックスのプログラムをインストール後、以前のようなメッセージは出なくなりましたが、ファイルをひとつずつ読み込んでいるであろう最中に動作が止まってしまいます。」とのお返事を頂いたと思うのですが、このコメント欄に表示されていません。

問題は解決されましたか?まだ解決されていない場合、お手数ですがluna@mcneel.comまでファイルをお送りできますか?

よろしくお願いいたします。