2011年3月25日金曜日

Rhino 4.0 SR9 ホットフィックス1 リリースのお知らせ

症状:
Rhino 4.0 SR9をインストールすると、RhinoがSolidWorksのパーツとアセンブリファイルを開けない問題がありました。

解決策:
この問題でお困りの方は、Rhino 4.0 SR9 ホットフィックス1をダウンロードしてください。

詳細:
2つのファイル(msvcp71.dll、msvcr71.dll)がSolidWorksインポートプラグインとして同じフォルダに正しくインストールされていませんでした。このホットフィックスインストーラはRhinoceros 4.0\System フォルダからRhinoceros 4.0\Plug-ins\Import_SolidWorksフォルダへ、msvcp71.dllとmsvcr71.dll をコピーします。

SR9のパッチインストーラもこの修正を加えて更新されました。最新のSR9パッチインストーラまたはSR9のCDを使ったインストールの場合、上記の問題は起こらないはずです。

0 件のコメント: