2011年1月13日木曜日

Bau 2011 - EvoluteによるRieder fibreCプラグイン



EvoluteによるRhino用プラグイン、Rieder fibreCは、fibreCのテクノロジーをプロセスへシームレスに統合することを目指しています。fibreCプラグインはデザインから製造まで、あらゆる段階で支援します。

  • fibreCテクノロジーに対してのデザインの質と実現可能性を分析します。
  • コストの見積もりを行います。
  • fibreCプラグインを通して直接Riederからの最新の製造情報にアクセスすることで、fibreCパネルの製造プロセスを管理、チェックします。

fibreCプラグインのプロトタイプがミュンヘンで行われたBAU 2011のRiederのブースでEvoluteによって紹介されました。

フリーフォームの建築に革命をもたらすことを目標としているEvoluteが人材を募集しています。詳細はjob offersをご覧ください。

0 件のコメント: