2010年9月14日火曜日

ALIHANKINTA 2010 - フィンランド


ALIHANKINTA 2010 - フィンランド、タンペレ
2010年9月21 – 23日

Alihankintaは業務委託業界の国際見本市です。

どうぞAN-Cadsolutionsのブースへお越しになり、RhinocerosRhinoCAMRolandの切削マシンとスキャナー、MicroScribeのデジタイザ、Davidのレーザースキャナをご覧ください。

2010年9月13日月曜日

Adam O'Hernの追加チュートリアル

インダストリアルデザイナーであり、Otis College of Art & Designの講師でもあるAdam O'Hernが、Otisのクラスで使う一連のRhinoチュートリアルを作成しました。どなたでもご覧頂けるよう自身のブログに投稿されています。
チュートリアルには次が含まれています。

SnS - Rhinoでの解析

Scan&Solvefor Rhino(SnS)の新しいビルドが公開されました。

SnSはRhinoソリッドの構造テストを自動化します。他の解析ツールとは異なり、(メッシュ生成の単純化、変換などの)前処理は必要ありません。

Rhinoでの操作はシンプルです。

  1. マテリアルを選択
  2. 拘束を適用
  3. 荷重を適用
  4. Goをクリック
  5. 結果を表示(強弱、応力、歪み)
最新のビルドに含まれる新機能:

  • 重力荷重オプション
  • 鋳鉄、コンクリート、ガラスのような壊れやすいマテリアルをサポート
  • 更新、簡易化したマテリアルデータベース
  • 大きなモデルのより速い可視化
  • インタラクティブな最小/最大値表示
  • より良い境界条件の注釈
  • オンライン ビデオチュートリアル

無料プレリリースバージョンはどなたでもお試し頂けます。過去の経験は必要ありません。

詳細とダウンロード...

コンピューターによるデザインについての講義 - ロサンゼルス、9月16日

Hangzhou Stadium、提供:NBBJ - CCDI


今週木曜日、Los Angeles Design Technology ForumがComputational Design: Aesthetics and Approachesという題の無料講義を開催します。どうぞご参加ください。この講義はMorphosis ArchitectsのSatoru SugiharaとNBBJのNathan Millerが提供し、最近の審美的傾向と形状探索や技術的解決を行うコンピューターによるアプローチを探ります。ロサンゼルスに拠点を置くコンピューターデザインの達人2人が、最先端のプロジェクトとそれらを可能にした技術について論じます。
  • 日: 9月16日(木)
  • 時間: 7pm(講義)、6pm(ワインとチーズ)
  • 場所: UCLA Architecture + Urban Design、米国カリフォルニア州ロサンゼルス
    Perloff Hall内DeCafe (地図)
  • 継続教育単位: AIA Continuing Education Unitの1単位が認定可能です。
このイベントは無料です。ladtfまでお申し込みください。