2010年7月16日金曜日

RhinoGold 3.0 - 新しいベータ


TDM Solutionsがジュエリーのための3Dデザインソフトウェア、RhinoGold 3.0の新しいバージョンを数週間前に発表しました。現在、多くの機能向上とバグ修正を加えた新しいベータが公開されています。

このバージョンにはBrazilGrasshopperT-Splinesとの統合を含む、25以上もの新機能が追加されています。詳細はMyRhinoGold.comでご覧ください。

Workshop Digital Design & Fabrication in Architecture、ヨハネスブルグ




Algorithmic Structures
Digital Design & Fabrication in Architecture

南アフリカ、ヨハネスブルグ、2010年8月02 - 12日


講師:
Kristof Crolla氏 [Zaha Hadid Architects(ロンドン)]
Jeroen van Ameijde氏 [Architectural Association(ロンドン)]
協力: Dimitri Venetsanakis氏

PG Groupは建築におけるデジタルデザインとファブリケーションに照準を合わせたワークショップで、学生や建築家の皆さんが世界的に有名な2人の建築家と過ごすことのできる機会を提供します。ワークショップの目標は、デジタルデザインとファブリケーションのプロセスでの実践とソフトウェアのチュートリアルを通して、ヒューマンスケールの構造物を作成することです。参加はチームワーク、を通し、デザインの開発とプロジェクト管理を組み合わせて、ファイルから工場(ファクトリー)への統合ワークフローを実践します。

ワークショップの最初では、学生達をMELスクリプトを使ったMaya、またはRhinoGrasshopperの基本を習熟させることに照準を合わせます。

2010年7月15日木曜日

SolidWorksのモデルをRhinoでパラメトリック編集

LEDAS Ltd.RhinoDirectは、Rhinocerosでヒストリフリーの3Dジオメトリをパラメトリック編集できるようにするプラグインです。3つ目のプレリリースバージョンが公開されています。

このビデオチュートリアルは、RhinoDirect 0.3を使ってRhinoでSolidWorksのモデルをパラメトリック変更する方法と、LEDASのバリエーショナル ダイレクトモデリング技術を紹介しています。

詳細、ビデオ、ダウンロード...

2010年7月13日火曜日

AIAでのお楽しみ

先日マイアミで行われたAIAコンベンションで、私達のブースをご覧頂けなかった方も多いと思いますが、とても楽しいイベントでした。ハイライトの1つはRhinoでデザインされ、デジタルファブリケーションで組み立てられたMarc Fornes氏の彫刻です。ムービーをご覧ください。

T-Splines/RhinoCAMオンラインセミナー

T-SplinesRhinoCAMを使うと、オーガニックデザインの作成や製造が簡単に、手の届く価格で実現できます。

このウェビナーでは、コンセプトから物理的モデルまでをほんのわずかな時間で行う、ソフトウェアの使い方をご覧頂けます。

T-SplinesおよびRhinoCAMユーザーであるComplex Consulting LLCのRainer Schmidt氏が、どのようにT-Splinesでシンプルなオーガニックモデルを作成し、RhinoCAMを使ってツールパスを作成し、実際にパーツを加工するか、プロセスの全てをご紹介します。

このウェビナーは2010年7月21日(水)、12:00 PM(EDT、米国東部夏時間)に行われます。

インターン2名を募集

THEVERYMANY(ブルックリン)が、非常にクリエイティブで積極的に実務に携われる方を2名探しています。

続きは下の英文をご覧ください。

THEVERYMANY (Brooklyn) – a design and research structure specializing in the design and production of experimental computation morphologies – is currently seeking for two highly creative and extremely hands on individuals.

Responsibilities will range from the research and development of custom computation strategies, advanced modeling in Rhino, 2D documentation, material research and testing, to large scale physical assemblies.

Rhino modeling skills required (Rhinoscript/Python knowledge is a plus, but not necessary as possibility of training).

Minimum duration of 6 months.

To apply, please submit a CV and a short work sample (both as .pdf format, approx 2meg): theverymany.newyork@gmail.com

2010年7月12日月曜日

Phil Frank氏のデザインがル・マンを制覇



RhinoユーザーであるPhil Frank氏がデザインしたサリーンS7が優勝

Larbre Competitionチーム(No.50)のサリーンS7Rが、第78回ル・マン24時耐久レースGT1クラスで優勝しました。