2010年11月10日水曜日

Grasshopper 0.8.0001のお知らせ

Grasshopper 0.8シリーズの最初のバージョンをダウンロードして頂けます。マイナーバージョンの形でリリースしたのは、クラスターがまた使用できるようになったためです。

その他多くの機能向上があります。今回のバージョンをどうぞお試しください。


増え続けるGrasshopperのプラグインもどうぞご覧ください。いくつかの例をご紹介します。
  • Firefly - Grasshopper、Arduinoマイクロコントローラ、インターネット、さらにその範囲を超えた橋渡しを行います。デジタルと物理的な世界の間でほぼリアルタイムのデータフローと、インターネットフィードやリモートセンサーなどとでデータの読み込み/書き込みができるようにします。
  • Kangaroo - 生きた物理
  • Geco - Ecotectへのリンク
  • WeaverBird - Catmull-Clarkのスムージング、ループのスムージング、シェルピンスキーの三角形、シェルピンスキーのカーペット、メッシュプリミティブ、ループ細分化
  • Rabbit - L-systemおよびセルオートマン
  • Galapagos - 進化的ソルバー(Grasshopper 0.8に搭載
  • SSI - IFC、GSA、Robot、SAP2000、SOFiSTiK、Strand7、SPACE GASS、SDNF、CIS/2、Digital Project、Revit、Bentley、Teklaとのデータ交換
  • DIVA - Radiance、DAYSIM、Evalglareを用いたサステイナブルデザイン

0 件のコメント: