2010年9月21日火曜日

Flamingo nXt - 新しいビルド、ぜひお試しください。


Flamingo nXtの開発は完成が近づいていますが、最初のリリースまでにまだいくつか手を加える必要があります。完成までの間、どうぞご自由にお試しください。

まったく新しいnXtのテクノロジーは、以下を含む多くの新機能をFlamingoにもたらします。

  • Flamingo 2より4-5倍のスピードアップ
  • マルチコア搭載機種の能力をさらに活用
  • より質の高いイメージは中止するまで継続的にリファイン、更新(処理時間と質における配分の調整が可)
  • 向上したアンチエイリアシング
  • より良い色調再現、より多くの飽和色
  • より洗練されたシェーディングアルゴリズム-- 大きく向上したマテリアル
  • HDR背景およびライティング
  • 光源としてのオブジェクト
  • アーチファクトや特殊なモデリングなしに複雑なモデルを処理するラジオシティを使用しない間接光
  • 高度なディスプレースメントマップをサポート
  • Rhino 5.0での2点透視
  • 影を受けるだけのオブジェクトおよび地面
  • 新しいフラクタル生成の樹木/植生テクノロジー
  • ライティングおよびアンチエイリアシングを使った新しいUIマテリアルエディタ
  • Rhino 5.064ビットビルド
最新のビルドには次が含まれます。
  • 太陽角度の計算
  • Flamingo 2のTreeライブラリのサポート
  • 簡体字中国語、繁体字中国語、チェコ語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、韓国語へのローカライズ
  • フロストガラス、エッチングガラスなどの用途として、ぼやけた透明度
  • Treeエディタに葉のハイライトおよび透過性のコントロールを追加
  • 安定性やメモリ管理の強化を含む多くのバグ修正
  • ケースによってはイメージの質を向上させる代替(パストレース)レンダリングエンジン。Renderタブで切り替えができます。

どうぞお試しください。そのスピード、画質、使いやすさに驚かれると思います。

0 件のコメント: