2010年9月22日水曜日

EvoluteTools for Rhino



EvoluteTools for Rhinoはウィーンで行われたAAG 2010のカンファレンス期間中に正式に紹介され、大成功を収めました。

EvoluteTools for Rhinoは高度なプラグインの一組で、使いやすいインターフェイスを通してパワフルなジオメトリ処理アルゴリズムへのアクセスを提供します。多重解像度のモデリングとサーフェスの最適化機能で、具体的な製作を意識した建築のフリーフォームデザインを作成できるようにします。

EvoluteTools for Rhinoを使うと、フリーフォームのデザインの特定の製造技術を使った場合の実現可能性をテストしたり、フリーフォームデザインを製造技術の条件に合うように最適化することができます。パネルフィッティングルーチンは様々な形状のパネルを効果的にフィットさせ、独自のフリーフォームデザインを実現できるようにします。

0 件のコメント: