2010年7月26日月曜日

Material Intelligence、8月16-20日、ニューヨーク市

(デザインとプロトタイピングの集中ワークショップ)
2010年8月16-20日
米国ニューヨーク州ニューヨーク

5日間のコース全体にわたり、参加者は建築と関連分野における共同実践の文化的、および技術的な分野を研究します。ワークショップには、毎日のデザインおよびファブリケーションの指導セッション、そしてその分野での一流の従事者によるランチタイム、イブニングレクチャーが含まれます。

主要プラットフォームはGrasshopper for Rhino3Dです。また、RhinoCAMRhinoNestBrazil for Rhinoなどの関連プログラムも使用します。ワークショップは8月21日(土)の夜に行われるオープニングのレセプションと一般公開で締めくくられます。

0 件のコメント: