2010年6月24日木曜日

ASGVISがV-Rayレンダリングコンテストを発表



お好きなイメージをV-Ray for RhinoまたはV-Ray for SketchUpでレンダリングして、V-Rayのライセンスとオンラインの3時間のカスタムトレーニングを当てよう! デモ版ユーザーのコンテスト参加は大歓迎です。既にV-Rayのデモ版をお持ちでさらに30日間の延長が必要な方は、V-Rayへお問い合せください

0 件のコメント: