2010年4月26日月曜日

Rhino、Grasshopper、Kangaroo、Geometry Gym - AA Londonにて



Rhino、Grasshopper、Kangaroo、Geometry Gym - AA Londonにて
2010年5月12日(1pmから3pm)


Architectural Association (AA)
School of Architecture
36 Bedford Square
London
WC1B 3ES
地図

Marco Poletto氏の計画するArchitectural Association(AA、ロンドン)の講義/イベントシリーズの一環として、Simply Rhino UKが以下のソフトウェア開発者を一堂に集めます。

  • David Rutten氏 - Grasshopper:

    いくつかの背景や歴史、最近の開発の状況の説明と、今後の開発についてのディスカッションの可能性があります。

  • Daniel Piker氏 - Kangaroo:

    KangarooはRhinoおよびGrasshopper用のライブ物理エンジンです。実際の物理的挙動のパワフルな数理モデルをRhinoの3Dモデリング環境に直接組み込むため、デザイナーは一番最初の段階からすぐデザインへの統合や特徴付けに使用することができます。

    Kangarooはカテナリーおよび張力構造の素早い探索ができるだけでなく、物理的形状探索の新しいテクニックを独創的に試してみたり、考案することも可能にします。

    非常に様々な自然界のプロセスや動きをシミュレーションし、自己組織化やマテリアル知能のアイデアをとても迅速な方法で応用することができます。

  • Jon Mirtschin氏 - Geometry Gym:

    Jon Mirtschin氏は主に建築や構造のジオメトリカルモデリングでRhino 3DとGrasshopper 3Dを活用する方法を紹介します。Geometry Gymはジオデシッックドーム、極小曲面、メッシュ緩和、テセレーション、パラメトリック鉄骨フレームモデリングを含むテクニックとツールを搭載したプラグインを開発しました。

これら3つのプレゼンテーションの後、続けてジョイントQ&A /ディスカッションのセッションが行われます。

他にもGrasshopperとRhino 3Dの連携によって可能となった作業を、AA在学生が紹介します。

お申込みの詳細:

  • このイベントへの出席は無料ですが、お申込みが必要です。こちらfionuala@simplyrhino.co.ukへメールをご送信頂くか、(+44)0208 498 9900までお電話ください。
  • AA School of Architectureのスタッフ、在学生、会員の方は、当日お越し頂くだけで結構です。

全詳細...

0 件のコメント: