2009年10月26日月曜日

新しい書籍 - Digital Architecture: Passages Through Hinterlands


ArupのPhase 2 Galleryで行われたConference and Digital Hinterlands Exhibitionに続き、Ruairi Glynn氏はDigital Architecture: Passages Through Hinterlandsの出版を発表されました。

この書籍は、Architectural Association、Bartlett School of Architecture (UCL)、University of Westminster and Royal College of Artのプロジェクトを載せ、さまざまなロンドンの優秀な大学院生や若手建築家をカバーしています。また、Amanda Levete Architects、Plasma Studio、JDS Architects、sixteen* (makers)、Horhizon、marcosandmarjan、Mette Ramsgard Thomsen、Philip Beesley、David Greene、Samantha Hardingham、Usman Haque、Neil Spillerを含む建築家のインタビューやケーススタディが掲載されています。

0 件のコメント: