2009年8月31日月曜日

ジュエラーのためのレンダリング - IJL(ロンドン)



IJL(ロンドン)エキシビションの日程: 9月6日~9日
セミナー日程: 9月7日(月)14:00~14:45

Simply Rhino UKのPhil Cook氏はイギリス最大で専門のジュエリーイベント、International Jewellery London(IAL)の期間中に行われるセミナーにおいて、共同でジュエラーのためのレンダリングソリューションをご紹介します。

タイトル - Selling Jewellery that Doesn’t Exist: Using CAD Visualization Techniques as a Sales Tool.(実際にまだ製造していないジュエリーの販売: 販売ツールとしてCADビジュアライゼーションテクニックを使う)
現在の最新のCADレンダリングツール(静的および動的両方)の技術と、それらが撮影方法やインタラクティブテクノロジーとどのように関係するかが紹介されます。参加者は商品を見せるエキサイティングな新しい方法をいくつか試したり、探索することができます。

取り上げられる製品にはV-Ray for RhinoHyperShotなどが含まれます。

講師:

- Mr Phil Cook、Simply Rhino UKシニアトレーナー
- Mr Jack Meyer、H3-D Technologyディレクター
- Ms Lynne Murray、Holitionデザイン部長

0 件のコメント: