2009年8月20日木曜日

アセンブリデザイン、キネマティックシミュレーション、ヒストリフリーのジオメトリ編集






LEDASがRhino 3D でのキネマテックシミュレーションとアセンブリデザインを向上、さらにヒストリフリーのジオメトリ編集を発表

ロシア Novosibirsk、2009年8月19日 - 様々なCAD用プラットフォーム用の変分設計(variational design)ツールの独立プロバイダーであるLEDAS Ltd.はポピュラーなNURBSモデリングアプリケーションRhinoceros用プラグインである、Driving Dimensions 2つ目の暫定版(0.2)を本日発表しました。プラグインは無償でダウンロードすることができ、既存モデルの変更にかかる時間を大幅に短縮し、新しいモデリングの道を開く簡単操作のパラメトライゼーションツールを提供します。

0 件のコメント: