2009年4月22日水曜日

Rhinoでのカスタムパネリング


既存の2Dおよび3DジオメトリとRhinoプラグインであるPaneling Tools(パネルツール)を使ったカスタムパネリングルーチンの作成方法を紹介しています。こちらからPaneling Toolsをダウンロードすることができ、無償でお試し頂けます。

その他のヒント、コツ、チュートリアルはこちら...

0 件のコメント: