2009年3月17日火曜日

ソウルの新しいランドマークはRhinoで設計



漢江芸術島は、ソウル市の大きな改装計画です。街中で長い間放置されていたノドゥル島が、3億米ドルの改修工事を経て巨大な複合文化芸術施設に生まれ変わります。2014年の完成が見込まれる、ノドゥル島に新しくできる53,000㎡の文化と芸術の複合施設には、2つのコンサートホール、美術館、野外コンサート場、彫刻公園、生態系公園、展望カフェができる予定です。

Sanghoon Yoonよりこちらのコメントとリンクが送られてきました。

先日、ソウルに建てられるオペラハウスを設計する大きな建築コンペがあり、Rhinoが設計に使われました。dmp partners 代表取締役であるSeunghong Park指揮の下、私はレンダリングとモックアップのための3Dモデリングを担当しました。パターンの開発にはRhinoスクリプトを使用しました。

英語でのニュース:

プロジェクトの韓国語でのブログ:

0 件のコメント: