2009年3月16日月曜日

新しいユーザー事例 - 建築





Manuel Hidalgo氏は画法幾何学で50年以上の経験を重ね、長年スペイン マドリードにあるUniversad Politécnica de Madridで建築を教えてこられました。CADについては20年以上の経験から、彼にとっても教えている学生達にとっても、完全な精度であらゆる形を表す適切なツールとしてRhinoを選ばれました。

Rhinoウィキには次の3つの新しい書き込み(スペイン語テキスト)が加わりました。

建築家Luis Fernando García Lara氏のIn-Situ papersも、どうぞご覧ください。

詳細...

0 件のコメント: